アルファパートナーズ国際法律事務所

弁護士紹介

  • HOME »
  • 弁護士紹介

代表弁護士

戸谷雅美(とたにまさみ)

学歴

昭和45年(1970) 愛知県立旭丘高等学校卒業
昭和50年(1975) 中央大学法学部法律学科卒業
昭和60年(1985) ニューヨーク市コロンビア大学ロースクール卒業、法学修士

資格

昭和52年(1977) 司法試験合格
昭和55年(1980) 司法研修終了(32期)
昭和56年(1981) 弁護士登録(第二東京弁護士会)
昭和61年(1986) ニューヨーク州弁護士登録
平成 8年(1996) フランス、パリ弁護士会に弁護士登録

職歴

1980-1981年 パリ市最大のジイド・ロワレット・ヌエル法律事務所にて研修
1981-1982年 マカイバー・カウフマン・クリステンセン法律事務所(青木クリステンセンと改称後、現在はベーカー&マッケンジー法律事務所に統合)において外債、円建公募債の発行等
1982年 桝田江尻法律事務所(その後合併により西村あさひ法律事務所)に参加、上場企業に対する買収案件、国際仲裁事件等
1985年 上記コロンビアロースクール卒業後ニューヨーク市のポール・ワイス・リフキンド・ワートン アンド ガリソン法律事務所に勤務、日本企業によるM&A案件等
1986年 ポール・ワイス パリ事務所に派遣されユーロトンネルの契約等、
在仏中に桝田江尻法律事務所のパートナー就任、その後パリでサランズ・ハーツフェルド・ヘイルブロン・ヴァンリエル法律事務所に移籍し、日本企業のフランス進出に関する業務、在仏日本大使館総領事部顧問
1987年 帰国し桝田江尻法律事務所にて日米仏の企業買収、国際技術ライセンス、フランスのデザイナー、医療、化粧品、食品、化学品、機械メーカーのインバウンド案件、日本企業のアウトバウンド案件等幅広い案件
1995年 三井安田法律事務所にパートナーとして参加、テーマパークの大阪進出案件をポール・ワイス東京事務所と共同受任、フランスにおけるワールドカップサッカーのチケット事件、日韓ワールドカップサッカーのフランスチームの日本宿舎の契約、国際仲裁事件、外国企業関係の訴訟等
2004年 オリック東京法律事務所 オリック・へリントン・サトクリフ外国法事務弁護士事務所(外国法共同事業)に入所、東京代表就任
2007年 スクワイヤ・サンダース外国法共同事業法律事務所代表パートナー、外国ファンド等による国内上場企業M&A,MBO等
2010年 アルファパートナーズ法律事務所を設立し共同代表、ビットコインをはじめ仮想通貨案件
2015年 アルファパートナーズ国際法律事務所を設立

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6264-0490 受付時間 9:30 - 17:30 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © Alpha Partners Law Offices All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.